心臓病、血管病に関して手術前後の診療のみならず、心臓病全般に渡り診療すると共に成人病や生活習慣病の予防的な健康管理を目指して診療を行います。また、「愛媛県立中央病院」、「よつば循環器クリニック」における数千例の手術経験を活かし、心臓病治療に関するセカンドオピニオンとしてのご相談も受け付けております。

病気について

心臓病、血管病は早期に発見し治療すれば怖い病気ではなく、健康な日常生活を取り戻せます。
多くは生活習慣病の合併症として発病するため、生活習慣病をよく知り、コントロールすることが最も大切な予防策となります。

心臓の病気
虚血性心疾患・弁膜症など
血管の病気
大動脈疾患・末梢動脈疾患・静脈疾患など
脈の病気
脈が早くなる・遅くなる・乱れる・
危険な不整脈など
生活習慣病
高血圧・糖尿病・高脂血症など
その他
SAS(睡眠時無呼吸症候群)など

症状について

歳のせいか?近ごろなんだかおかしい。そんな何気ない症状に病気が隠されていることがあります。また、意外な症状が思わぬ病気のシグナルになっている場合があります。ご自分の症状を振り返ってみましょう。

胸(心臓)が
痛む・ドキドキする・息苦しい
血圧が
高い・低い
血管が
浮き出ている・詰まっているかも
硬くなっているかも
脈が
早い・遅い・飛ぶ・不安定・ドクドクする
その他
いびき・眠れない・くしゃみ鼻水

健康診断について

定期的な健康診断は、病気の早期発見や予防につながります。生活習慣病は症状のない「サイレントキラー」とも呼ばれます。
多くの心臓血管病につながる生活習慣病の発見は健康診断から。

一般健康診断
メタボ健診(特定健診)
その他

当院でできる検査項目について

検査は痛いもの、つらいもの・・・ではありません。
まずは、痛くも痒くもない検査から始めましょう。
それだけで、多くの情報が得られます。中には、運動負荷検査にて始めて発見される場合もあります。
疾患や症状に応じた検査を受けることで、診断や治療につながります。

心電図
安静時心電図・運動負荷心電図
ホルター心電図
エコー
心臓超音波・経動脈超音波
下肢静脈超音波・下肢動脈超音波
ABI
胸部レントゲン
血液検査
尿検査
C-PAP
CT検査



ノエルクリニック 心臓血管外科歯科
〒790-0811 愛媛県松山市本町6-3-3
TEL:089-925-8811 / FAX:089-925-8812
診療のご案内
病院のご紹介
院長のご挨拶・理念 スタッフ紹介 アクセス・概要 施設・設備について
よくある質問
アクセスマップ
患者様の声
治療例
活動報告・メディア掲載