よくある質問

HOME > よくある質問 > 症状について

患者様より寄せられるよくある質問を、それぞれにまとめましたので、ご参考ください。

症状について

カテゴリー別アーカイブ: 症状について

脈が遅いと感じます。 自分で計ってみても、1分間に50回以上はありません。

脈が遅いと感じる以外にめまいやフラツキ、疲労感などの症状はありますか?特に自覚症状のない方は正常の場合が多いですが、中には治療を要する徐脈性不整脈があります。徐脈性不整脈にもいくつかの種類があり、治療を必要とするかの判断も必要です。通常の心電図と 24時間心電図検査を受けてください。 

脈が飛ぶってどういう事でしょうか?

トン、トン、トン、..ン..、トン、トン 脈がこのように触れる場合、脈が飛ぶと感じます。心臓が止まったように感じますが、実際は心臓が少し早く収縮する、期外収縮と呼ばれる不整脈である事がほとんどです。多くの場合、治療の必要性は有りませんが、心電図にて確認しておきましょう。詳しくはこちらのページをご覧下さい。⇒ 不整脈~期外収縮~

 顔や足が浮腫むのですが、どこか悪いのでしょうか?

浮腫みには、心臓や腎臓、甲状腺、末梢静脈、栄養状態、リンパのうつ滞等いくつかの原因があります。血液検査や超音波検査で詳しく分かります。特に心臓が原因の場合は、浮腫みは心不全状態にある事を意味します。早期の治療開始が必要です。

市販の花粉症のお薬ではとても眠くなるのですが、 どうにかならないでしょうか?

花粉症の症状は人によって異なり、薬の効果にも個人差があります。つらい花粉症の症状をしっかり抑えるには、自分に合った治療、最適な薬を処方してもらいましょう。最近は眠くならない薬もあります。

診療のご案内
病院のご紹介
院長のご挨拶・理念 スタッフ紹介 アクセス・概要 施設・設備について
よくある質問
アクセスマップ
患者様の声
治療例
活動報告・メディア掲載