お知らせ

HOME > よくある質問 > 足の血管がボコボコと浮き出ているのですが、大丈夫でしょうか?足が腐るようなことはないでしょうか?

足の血管がボコボコと浮き出ているのですが、大丈夫でしょうか?足が腐るようなことはないでしょうか?

静脈瘤と言われる血管の病気です。足の先から心臓に帰ってくる静脈血がうっ滞している状態で、血の巡りが悪くなって足を切断することになったり、血管のボコボコが
破裂するようなことはありません。しかしながら、むくんでだるい、ムズムズ、かゆい、こむら返りが起こりやすいなどによって日常生活の質が低下することは避けれません。
重症化すると皮膚の色が変わったり、潰瘍を起こしたりすることもあります。原因は、静脈にある逆流を防ぐ弁が悪くなるためで、長時間立ち仕事の人がなりやすい病気です。治療は殆どの場合、弾性ストッキングの着用か、手術となります。最近では、手術器具が進歩し、数mm の傷で、日帰り手術も可能なケースも見られます。一度、診察を受けることをオススメします。詳しくはこちらのページをご覧下さい。⇒ 下肢静脈瘤